膳所駅前校の素敵な先生たち⑤

久しぶりの先生紹介になります。今回は家城先生と草薙先生です。

見た目は穏やかでおっとりな家城先生ですが、「これ」と決めたらとことんやり抜く強い意志をお持ちです。ぜひ担当生徒にも勝負所でのONとOFFの切り替えを伝えてあげてね!年末特訓後の受験生との伏見稲荷参拝にも同行してくれました。大掃除協力も本当にありがとうございました。今後とも宜しくお願いします。(山中)

 

膳所駅前校「お兄ちゃんにしたい人」ランキング第二位の草薙(くさなぎ)先生。(ちなみに第一位は先生紹介③の不破先生です)地元同級生の集いを抜け出して忘年会(来たい人だけでいいよ、の会でした)にわざわざ顔を出してくれるナイスガイ。女性にもてそうと思いきや「そんな事はなくて専ら彼氏についての相談の受け役です」とのこと。なるほど(笑)信頼を受ける人柄の良さが表れていますね。(山中)

今年も年末までみんな頑張りました!

今更ですが、皆様あけましておめでとうございます。

冬期講習が終わり、本日で最終回中3模試が終わり、やっと一息つくと全くブログを上げていないことに気づきました。決してさぼっていたわけではありません。

今年もみんなで年末特訓に行って帰りに伏見稲荷にお祈りしてきました。

そのときの写真に一言を添えてみんなに配っています。

受験生のみんなはラストスパート頑張って!

山中

年末

山中の社会に出ても役立つ社会!

「学校の社会の授業が面白くない」「社会に出て役にたつの?」なんて話をよく聞きます。

でも「社会(歴史)を学ぶと同じ失敗をしなくなる」ならばどうでしょう?

以下に一例を示します。①鎌倉の幕末と②江戸の幕末、武士VS天皇の構図は同じだけど最終結果が逆。以下①②の権力変遷です。

①鎌倉幕府 → 後醍醐天皇 → 室町幕府

②江戸幕府 → 明治天皇 → そのまま

さあ同じ構図からこの違いはなぜ起こったのでしょう?違いを以下に示します。

鎌倉幕府 江戸幕府
抵抗勢力 足利尊氏・楠木正成 薩摩・長州
倒幕後 建武の新政(後醍醐天皇) 明治維新
武士の不満から反乱 足利尊氏 西郷隆盛
結果 勝利して室町幕府樹立 西南戦争で敗退
理由 反乱に対して有効策なし 明治政府が徴兵令を実施して戦争体制を確立

つまり、過去の歴史を知る明治政府の大久保らは武士の給与を止めるなら、その仕事を誰に託すのかを決めておく必要性を学んでいたのです。武士の権限を大きくしようとする尊氏に対して、後醍醐天皇に味方する武士が減るのは必然でした。

同様な事例に幕府NO2の役職変遷があります。鎌倉時代「執権」として将軍に代わり北条氏が幕府を支配したことを知る室町時代の足利将軍家は「管領」を3家で競わせることで将軍の権力を守ろうとしました。さらに江戸時代の「老中」では3~5名の複数制となります。(緊急時は臨時職「大老」がひとりで対応)

歴史は人が作ってきたもの。ぜひ丸暗記でなく「なぜ?」という気持ちを持って歴史を流れで学んでみてください。きっと上記のような「失敗から学んだ事例」に気づくことでしょう。きっと社会に出ても役に立つ知識となります。何よりその方が絶対に面白いし、(自分で考える分)頭に残るから。

以上、歴史を学べば失敗を防げる!でした。参考になれば幸いです。

せっかく作ったツリーが!

みんなで作ったツリーの紹介写真を撮ろうとKくんに協力をお願いしたところ快く引き受けてくれたのですが・・・

てっぺんのリボン吹っ飛ばしてる!!

ツリー崩壊の危機でしたが現在は無事復旧しました。

そんなこんなで和みつつ、いよいよ冬期講習!

みんなほんとうに頑張ろう!!

山中

ついに期末テスト一週間前です!

打出中(滋賀大附属中)3年生の皆さんはいよいよ勝負のテスト一週間前となりました。入試に直接繋がる最後の定期テストです。後悔のない日々にしていきましょう。

本気で努力する人にしか奇跡は訪れません。

一生懸命やらないことに意味はない!

みんなの可能性をとことん信じて、応援したいと思っています。

(塾生のみんなへ)20日の粟津中3、月末の1.2年期末テストが終わるまで毎日塾を開けていきますので出来る限り毎日塾に来て頑張ろう! 山中

合格おめでとう!

高校受験や大学受験より一足先に教員採用試験(滋賀県)の合格が出ました。

以前フレックスで働いていた先生が合格報告をくれたので日曜日にささやかながらお祝い会を行いました。卒業生や元講師も会いに来てくれ、幸せな時間でした。

生徒はもちろんですが、先生にとっても夢を追う場所であり、自分を磨く場所であってほしい、と思います。それは結果として、生徒にも好影響となっていきます。自分(山中)自身も、「一生懸命に生きること」を意識していきたいと再認識しています。

今がしんどいあなたへ

「千里の道も一歩から」(遠いゴールも一歩目を踏み出すことから近づいてくる) 一歩一歩着実に前に進もう。ずーっとしんどいなんてことはない。必ず、道は開けます。本気でやれば、応援してくれる人が必ず出てきます。コツは諦めないこと。そして一生懸命に。自分の可能性を狭く見ないでくださいね!

膳所駅前校生も夏期合宿に行ってきました!

8月10日~12日、夏期合宿に行ってきました。

1.2日目は全校からの選りすぐり講師による熱い授業を受けました!

3日目で模擬入試をして合格発表。

大津高校合格の皆さんおめでとう!

 

今年も参加者のみんなは「たいへんだったけど行って良かった」

と言ってくれました。

「一生懸命やらないことに意味はない」

全力を出しきっての現段階での合否結果。

いい経験をしてくれたと感じています。

 

応援に来てくれた先生方と部屋にて

 

最後におまけです。みんなでご飯食べました。

これで文字通り「同じ釜の飯の仲間」です。

 

合宿を「イベント」で終わらせてほしくない。

今回の想いを必ず入試まで持ち続けて欲しい。

心からそう願っています。

山中

 

膳所駅前校の素敵な先生たち④

今回は夏休みですし一気に3人の先生方をご紹介!!

生徒を笑顔にするランキング第一位 谷口先生

特に授業を受け持っている生徒に絶大な人気を誇ります。とにかく授業が楽しそうで生徒が生き生きしています。

彼の授業を聞いていると自分ももっと楽しい授業をしないとなあと思います。

今後とも楽しい授業をしつつ、しっかり点数も出してあげてください!

 

聞き上手ランキング第一位 菊池先生

先生に話を聞いて欲しい生徒は意外に多いものです。

彼女の授業を聞いていると生徒に教えつつ、しっかり話も聞いてくれていることを感じます。塾の先生はどうしても「俺が私が」で一方通行になりがちなところもありますが、彼女にそういうところはありません。菊池らしさを大切に、さらに生徒に頼られる存在になっていってほしいです。

 

爽やか度ランキングぶっちぎり第一位 藤本先生

(こっそり後ろで不破先生がお休みされてます)

爽やか度があふれる藤本先生はこの夏より講習会限定となりました。

この爽やかな笑顔に会えるのはこの夏休みのみ!(次は冬の予定)

皆さんぜひ藤本先生に会いにきてください。

 

8月になりました!

8月になりました。
高校生はもちろん、中学も夏の県大会も終わり、大多数の生徒が本格的に受験生となってきました。

ただまだまだ、1日8時間勉強出来ている生徒は少数派です。でも、受験生としてはそれくらいやってほしい、と毎日口うるさく言い続けています。

「継続は力なり」とはよく言ったもの。この夏の継続が必ず力になります。

いい夏にしましょう!

膳所駅前校の素敵な先生たち③

膳所駅前校「お兄ちゃんでいてほしいランキング」堂々の第一位!
不破涼輔先生。

(失礼ながら)勉強面では彼の上の先生もおられます。

ただ、彼の持つ独特の魅力は代わりはいないと断言できます。

彼の存在感と周りに与える安心感。これが魅力と感じてくれている生徒は多いです。

これからも魅力を存分にふりまいてください!