やるべきことは、、

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

昨日、6月28日(金)は同志社大学の教員対象説明会に行ってきました。

実施は今出川キャンパスでしたが、改めて綺麗でスケール感のあるキャンパスであり、学生の憧れの的になるのも納得の大学でした!

説明会は昨年度の動向調査の結果や合格ラインの得点率、要となる英語の入試問題の特徴なども拝聴させていただきましたが、これは立命館の説明会でもおっしゃっていた事になりますが、昨年度は現役生の受験者の減少、安全志向の傾向などから追加合格が例年よりも多く出す形となったようです。

どちらの大学も現役生は諦めずに最後まで挑戦して欲しい!という意向を強く持っておられたので、今年度クラブも終わってこれから勉強をはじめる生徒も気弱にならず、今からでも塾に通うのは決して遅くないので、自信を持ってチャレンジして欲しいと思います。

何からはじめるか迷ったら、しっかりと現状の実力から分析して入試までに逆算をしたカリキュラムを組んでいくので、安心して下さいね。

中学生は精華中、精華西中、山城中、木津第二中の1学期期末テストが終了しましたね!

中間テストから間がない状態での取り組みになったので、疲れ果てていた子もいましたが(笑)、来週度からは結果分析も行っていくので、しっかり返却された答案を持ってきてください!

このテスト直しも次への糧として重要な取り組むになるので、決しておろそかにしないように。

定期テストも受験勉強もしっかりと自己分析を行い、計画性を持って取り組んでいこう!

 

杉浦