光陰矢のごとし!!!

みなさん、こんにちは!

宇治田原校教室長の井本です。
早速ですが上のタイトル、一度は聞いた事があるフレーズではないでしょうか?
暖かかった春や、暑かった夏の頃には「クリスマスなんてまだ先」って思っていたのではないでしょうか。

時の過ぎるのは早いね。
ただ過ぎた時間は決して戻らない
だから後悔しないためにも1日1日を大切にしないといけないんだよね。

さて、期末テストも終わったと思いますが、「どうだった?」。
今回で2学期通知簿が確定しますね。
一生懸命に勉強にはげんだ人ほど

『もっとやれたはず』と感じるようです。
では、もう一度聞きますね。「どうだった?」。
今『もっとやれたのでは』と思った人、

君はもっともっと成績が上がるはず!
なぜなら、やる気の源である『もっとできたはずなのに』を感じているから。

取った点数、過ぎた時間は戻せないが、これからの点数、時間の使い方はいくらでも変えられます!

あなたの《やる気》一緒に育てていきましょう!!